鳥栖市の幼稚園、あさひ幼稚園のホームページです。

子育て支援のあさひ幼稚園

芝の上気持ちいい~♪

2022.09.22

あさひ幼稚園にあるみんなの遊び場、芝山♪ 2学期になって例年以上に芝がふさふさと生えてどうやら遊び方が広がっているようです!山の頂上から横になって鉛筆のようにくるくるくる~。一人の子がし始めるとそれに興味を持っていつの間にか大賑わい♬友達のやり方を見て手を伸ばして転がればいいことに気づいたり、始めは汚れるのはちょっと…と思っていた子も実際にやってみると夢中になって何度も転がったりと子どもたち同士で刺激しあいながら遊んでいました。また、あるクラスが段ボールを敷いて草スキーを行うとそれもじょじょに広がって……今では草スキーを楽しむ子が毎日のように見られます。ちょっと振動をつけて助走をつけたり、2人乗りで行ってみたり、立った状態で滑ってみたりと子ども達なりに様々な方法で試していましたよ!今後もしばらく続きそうです!(^^)!

アウトリーチ演奏会♪

2022.09.16

日常の出来事

今日はアウトリーチで演奏会があり、今回の楽器は尺八とヴァイオリンでした。特に尺八は見たことない子が多かったようで、名前を尋ねられると「フルート!」「笛!」と面白い回答もありつつ一生懸命考えていました。演奏が始まると、『さんぽ』『となりのトトロ』など馴染みのある曲もあり、楽しそうに手拍子をしたり演奏に合わせて歌ったりしていましたよ(^^)また、ヴァイオリンを実際に弾いてみる時間もあり、演奏者の方と一緒にヴァイオリンの弓を動かしてみると……なんときらきら星の曲に!見ているみんなも「わー!すごいね!」と目を輝かせていましたよ!演奏会が終わった後も「楽しかった!」「尺八って覚えたよ」と嬉しそうに話していました。子ども達にとってとても楽しい思い出になったようです♪

アイス作り♪

2022.09.13

日常の出来事

年中組では牛乳が好きな子も苦手な子も更に興味が持てるよう、1学期から牛乳ができるまでの工程を紹介したり、栄養について話したりしてきました。

今回は牛乳で皆の大好きなアイスが作れることを伝え、アイス作りに挑戦!

牛乳、砂糖を入れたジッパー付きの袋を、氷と塩を入れた袋に入れてシェイク♪

氷に塩をかけることで氷の温度が0度より下がり、「つめたーい!」と氷の冷たさに驚いていました。

袋を沢山振ったり、優しく揉んだりして、グループの友達と協力しながら作っていましたよ。

5分くらい経つと、「中の牛乳が固まってきた!」とアイスになってきたことに気付き、わくわくしていました(^^)

出来立てのアイスを食べてみると…「おいし~い!」「もっと食べたい!」と牛乳アイスは大好評!

牛乳が苦手な子も食べていましたよ!暑い日に自分達で作ったアイスが食べられて大喜びの子ども達でした。

お楽しみ保育♪

2022.09.09

8月26日に子どもたちが待ちに待ったお楽しみ保育がありました!

それぞれ家で作ってきたはっぴを身に付け、ワクワクしながらお部屋までやってくると、「〇〇ちゃんの名前が書いてある!」「自分で絵を描いたの?すごい!」など子どもたち同士ではっぴを嬉しそうに見せ合っていましたよ(⌒∇⌒)

クッキングでは、夕ご飯のカレーの材料になるにんじん・玉ねぎ・じゃがいもを切りました。

その後のスライム作りでは、洗濯糊を使って自分だけのスライムを作りしました。

お祭りごっこでは、お店屋さんになりきり、廊下まで出て呼び込みをしたり、お客さんの時には友達と一緒に食べる真似をしたりしてお祭りごっこを楽しんでいましたよ♪

子どもたちが作った夕ご飯のカレーは、とっても美味しかったようで何杯もおかわりをする子もいましたよ!

夕涼み会でエビカニ音頭・昆虫太極拳・あの橋が落ちる前にの3つのゲームを外で楽しんだあと、先生たちによる花火ショーを見ました。音楽に合わせて花火が打ちあがるのを子ども達は目をキラキラさせながら見ていました。

無事にお楽しみ保育を行うことができ、子どもたちにとって素敵な夏の思い出がまた一つ増えたようで良かったです!

【令和3年度卒園の方へ】「ようこそ1年生」延期のお知らせ

2022.07.19

令和3年度卒園の方へお知らせです。

7月22日(金)に予定していました「ようこそ1年生」は、8月24日(水)13:00~14:30に延期することになりました。

もし、やむを得ず中止の場合は前日にホームページでお知らせいたしますので、必ずご確認ください。。

どうぞよろしくお願いいたします。

お楽しみ保育に向けて…

2022.07.15

来週のお楽しみ保育をとっても楽しみにしている年長さん(^^)

先月からお楽しみ保育でしたいことを話し合い、「いつする?」「明日?」と待ちきれないほどわくわくしているようです‼

今回は子どもたちからのアイデアをもとに“夏まつりを楽しもう!”というテーマで行うことになりました。

各クラスでお祭りのお店を開くことになり、何屋さんがいいか、そのために何を作るか、必要な材料は何か、お店屋さんの仕事などたくさんの事をみんなで考えてきました。

話し合いや準備を進める中で、自分の考えを発言できるようになったり、上手くいかないときにはアイデアを出し合ったり、友達の意見を聞いて譲ったり共感したり、子ども同士で学びあっているなと成長を感じます(^^)

 

 

準備が整ってきたので、今日はお店屋さんの練習をしてみました♪

「いらっしゃいませって言うよね」「迷っている人がいたらおすすめを教えてあげよう!」「かき氷買ったら食べるところもあるといいな」と考えながらチャレンジです!!

 

かき氷屋さんは…

「何味にしますか?」と注文を聞いてシロップをかけたりストローをさしたりするやり取りが面白いようで買った子たちは「美味しいね」とニッコリ(^^)

金魚すくいやさんは…

案内をしたりルールを説明したりすることが難しいようでお客さん役の子たちが困ってしまう場面もありましたが、見ていた子たちがアドバイスや実践をしてくれてどんなふうに声を掛けようかと試行錯誤中です。

 

当日は3クラスでの交流やお祭りの雰囲気を存分に楽しんでもらいたいなと思います☆

お店屋さんごっこの他にもクッキングやスライム作り、夕涼み会など楽しいことが盛りだくさんのお楽しみ保育(^^)

みんなで夏の素敵な思い出を作りたいと思います!!

 

 

観劇会がありました(^^)

2022.07.08

今日は観劇会がありました。

劇団「さんぽ」の方に来ていただき、「まっくろネリノ」と「おじさんのかさ」というふたつの劇をしていただきました。

「まっくろネリノ」は、お兄ちゃん達はきれいな色なのに、自分だけまっくろな色のネリノという生き物が、どうして自分はまっくろなのか不思議に思っていたけれど、お兄ちゃん達を密猟者から助けたことによって、自分の魅力に気づくという素敵なお話でした。

お話の中で密猟者に捕まりそうになるドキドキのシーンでは、体を揺らしてハラハラしたり、「キャー!」と声をあげたりして、お話の中に真剣に入り込んで楽しんでいる姿が見られました(#^^#)

「おじさんのかさ」は、どうしても欲しかった傘を傘屋さんから譲ってもらったおじさんが、傘屋さんの「大切に使ってくださいね」という言葉を守って、雨が降っても傘が濡れないように、傘を使わないといユーモラスなお話。でも、ある雨の日に出会った子ども達から、「雨って歌うんだよ!」と教えてもらい、傘をさしてみることに…。傘に当たる雨の音で楽しくなったおじさんは傘を本当の意味で大切に使うようになるというお話でした。

おじさんが登場する時に口ずさんでいた歌や、子ども達に教えてもらった後、傘をさして楽しく踊る場面に、観劇していた子ども達もウキウキしているようでした(^_^)

どちらのお話も子ども達は目をキラキラさせて楽しんでいました(*^^*)途中のドキドキするシーンに驚いて涙が出てしまったお子さんもいましたが、最後には楽しく見て終わることができたようでした。

普段はなかなか観劇することも少ないかと思いますが、今回の観劇会によって子ども達は様々な感情を体験したと思います。この経験が子ども達の豊かな感情に繋がっていくんだなと改めて感じました。

絵本貸し出し日

2022.06.24

木曜日は絵本の貸し出し日でした。蕾組、年少組は各クラスで担任が選んだ本の中から自分で絵本を選んで借ります。年長、年中組はホールにある本棚の中から自分で選びます。ホールにある絵本は約1200冊以上、その中から1冊の絵本を選ぶ子どもたちの姿は様々です。一瞬で決める子、悩みに悩んで決める子。絵本を選ぶ基準も様々、「怖いのがいい」「面白いのがいい」「恐竜がついているのがいい」絵本を選んでいる時の子どもたちは好奇心と嬉しさで目が輝いています。絵本を手に取り中身の絵を見て面白そうかな?どうかな?と何冊も確認して1冊を選ぶ子もいます。人気の絵本は争奪戦になることも…。借りてきた絵本は色々な子どもたちの思いが詰まっている貴重な1冊です。子どもたちが出逢った絵本は、保護者の方が心を込めて読んであげてくださいね。幼いころにお母さんやお父さんに膝の上や、寝ながら読んでもらった記憶は絵本の物語と共にずっと残っていきます。

皆で気持ちのいいあさひ幼稚園にしよう♪

2022.06.17

”今週のお約束”と言って週替わりの園全体でのお約束があり、朝礼体操の時間にお約束のお話があります。今週は「履物を揃えましょう」でした。

トイレのスリッパが左右バラバラになっていたり、靴が脱いだままで靴箱に戻されていなかったりと履物がきれいに揃っていない事があったので、このお約束にしました。

履物の揃え方はもちろんですが、自分が使ったもの以外でも次の人が使いやすいように考えて行動することを”思いやり”ということ、また履物の状態は皆の心を表していることを話しました。綺麗に揃っている時は皆の心が穏やかでお友達に優しく出来ている時(にこにこハート・・写真③)、反対に履物がぐちゃぐちゃだと皆の心がそわそわしていて、お友達にいじわるをしてしまうことがありそうな時(とげとげハート)ということも伝えました。

先週までは履物がバラバラな事も多かったのですが、「先生!綺麗に並べられたよ!」と誇らしげに見せてくれたり、「綺麗に並んでいたら何か気持ちいい!」と揃った履物の心地良さを感じたりと少しずつ意識して揃えようとする姿が見られるようになりました。

履物を揃えることは一見簡単なように見えますが、その簡単なことを毎日続けることは難しいことかもしれません。まだまだ急いでしまって忘れてしまうこともあるので、引き続き声掛けをして皆で綺麗に揃えられるようにしていきたいと思います。

 

長野県にある円福寺の藤本住職のお言葉で、

「履物を揃えると心も揃う 心が揃うと履物も揃う 脱ぐ時に揃えておくと履く時に心が乱れない 誰かが乱しておいたらだまって揃えてあげよう そうすればきっと世界中の人の心も揃うでしょう」というものがあります。

 

お家の玄関の靴は綺麗に揃っていますか?

是非、ご家庭でも話題にしてみて下さいね(*^-^*)

 

 

 

6月10日(金) 水遊び始まりました!

2022.06.10

 今日から水遊びが始まりました。蕾組にとっては幼稚園で初めての水遊びでしたが、ペットボトルに穴をあけた物と水を溜めたたらいを用意しておくと、一目散に水を入れ「じゃ~じゃ~」と水が流れていく様子を楽しんでいました(*’▽’)たらいを4つ用意していたのですが、あまりの楽しさにたらいに入ってダンスをし始める子もいましたよ!たらいの水の中を手でグルグルかき混ぜて、水がぐるぐる流れていることに気づいた子もいましたよ。保護者の方がお迎えに来たら「プールにはいったよ」と報告する子がいました(*’▽’)

今後も水遊びをする中で、水の感触を楽しんだり色水遊びをしたりして子どもたちの好奇心を育んでいきたいと思います。

あさひ幼稚園の新着情報

ブログカテゴリ

バックナンバー

トップへ