鳥栖市の幼稚園、あさひ幼稚園のホームページです。

子育て支援のあさひ幼稚園

幼稚園で食べる初めてのお弁当!年少児の様子。

2019.04.18

今日から普通保育が始まりました!普通保育になるとお昼ごはんの時間があります。今日は新入園児にとっては幼稚園で食べる初めてのお弁当☆彡画像は年少組のお昼ご飯の様子です。担任からお弁当の準備の仕方を教えてもらっていざ準備。お弁当袋から、ランチョンマットとお弁当箱とお箸を取り出し、きれいに並べ、♪おねむりの音楽にあわせて心を落ち着かせます。「いただきます」のご挨拶の後は、「待ってました」と言わんばかりに嬉しそうにお弁当の蓋をあける子どもたち(*^^*)「ママが作ってくれたんだよ~」「お弁当だ~いすき❤」となんともいえない素敵な笑みを浮かべて、お弁当を口いっぱいに頬張っていました。お家の方が心を込めて作ってくれたお弁当の栄養や愛が口から入って、子どもたちの体や心をすくすく成長させていくのだなと感じたお弁当の時間でした。

 「お友達とごはんを食べるの楽しいな。」「お友だちが食べているから、僕も食べてみようかな。」と、集団生活をする中で、食に対する興味を持ったり、ごはんを食べることを幸せに感じられる子どもたちになってもらえたらと思います。

入園後4日目♪蕾組・双葉組の園での様子(*^^*)

2019.04.16

 入園後4日目の園での様子です。朝、お母さんお父さんと離れるときは「ウェーン」と激しく泣いている子、へっちゃらな様子でバイバイする子等様々な様子の子どもたちです。しかし中庭に出ると、お部屋で泣いていた子もニッコリ笑顔に変身(*^^*)すべり台をすべったり、砂の感触を楽しんだり、アンパン号の中で子どもたち同士で触れ合っていたり、中庭から見えるアンパンマンバスを眺めたり・・・思い思いに好きな遊びを見つけて楽しそうな表情の子どもたちです(*^^*)
 室内に戻って、帰りの準備を始めるとママやパパが恋しくなるのか、また泣き出す子どもたち。ですが園生活のリズムがわかり、安心して過ごせるようになると、徐々に泣かないで落ち着いて過ごせるようになります。(*^^*)私達職員も、子どもたちが安心して園生活を過ごせるよう、日々の保育に取り組んでいきます(*^^*)

こいのぼりのうろこ作り!

2019.04.12

ドキドキワクワクの新学期がスタートして数日!
年長組では、こいのぼりのうろこ作りをしました。クラスごとの大きなこいのぼりを作るのは初めての子ども達!とても張り切って製作に取り組んでいました。保育者が準備したのは、真っ白な布と輪ゴム・ビー玉・割り箸・絵の具・筆などの道具類!絵の具を使って染めることを知らせると、色々なアイディアを思いつき、折紙のように折ったり、ビー玉を入れて輪ゴムで止めたり、割り箸に布を巻きつけて輪ゴムで止めたり絵の具で染めるとどんな模様が出来るか楽しみにしながら作っていました!また、数人ずつ作ったので友達が作っているとどんな作品が出来たのか、様子を見に来ては「そうやって止めると、こんな模様が出来るのか!」「○○ちゃんみたいな模様作りたいな❤」などと、作る前からどんな作品にしようか、想像を膨らませていましたよ!
絵の具で布を染める時には、「どのいろにしようかなー?」とたくさんの色から迷ったり、「この色を混ぜたらよさそうだな!」と考えたりとワクワクしながら作る姿も見られました。布を染め終わると、どんな模様になったか楽しみにしながら、輪ゴムを取ったり、布をひろげたりしていました。
布を広げ終わると、「お花見たい!」「ビー玉のところ丸くなった!」などとそれぞれ気付いたことを保育者や友達に知らせて、喜んでいました!
一人一人のうろこが完成し並べると、「皆のうろこが集まるときれいだね!」「早く大きなこいのぼりにしたい」とこいのぼりの完成を楽しみにする子どもたちでした!
来週半ばには、子ども達が心待ちにしている、こいのぼりが完成し大空を泳ぐ予定ですので、お楽しみに!

入園式開催(*^^*)

2019.04.10

 本日平成31年度入園式が執り行われました。真新しい制服に身を包んだ可愛い子どもたち(*^^*)子どもたちを見ている職員たちは、あまりのかわいさに思わず笑みがこぼれていました。入園式では、お父さんお母さんと離れて入場するので、思わず涙が出てしまう子、「先生は嫌だ。ママが大好きなんだ~」と困惑している子、職員の指人形が始まるとケラケラと笑いだす子等様々でした(*^^*)
 どの子どもたちも初めての幼稚園にドキドキ。きっと保護者の方も少なからずこれからのわが子の幼稚園生活に期待と不安が入り混じっていることと思います。明日からの幼稚園生活を、「幼稚園って楽しいな。先生大好き(*^^*)お友達と遊ぶの楽しいな。」と子どもたちが一日でも早く感じられ、安心して園生活を過ごせるよう職員一同全力で保育して参ります。きっと明日は泣き声の大合唱♪泣き声が笑い声の大合唱に変わるような楽しいことをいっぱい準備して待ってます(*^^*)

平成31年度始業式!

2019.04.08

 子どもたちの進級を祝福するかのように、年中組の子どもたちが植えたチューリップの球根が色とりどりの花を咲かせる中、子どもたちは元気に登園してきました(*^^*)昨年度過ごした、教室や担任が変わることで、ちょっぴりドキドキしながらも、一つお兄さん・お姉さんになった子どもたちは朝からなんだかとってもたくましく見えました。新しい教室で新担任と朝の挨拶を交わし、新しい友達と朝の会の活動をした後、始業式に参加しました。始業式では、園長先生から素敵なプレゼントがありました🎁画像に載せていますが、素敵な素敵な宝箱です。この宝箱には空き箱等の廃材が随時詰め込まれる予定です。ゴミ箱行きだったかもしれない物達に、子どもたちの想像力・創造力をたくさん働かせて、素敵な宝物のような物を作り出してほしい!といった園長先生の思いが込められています(*^^*)

 今年度も「子どもが輝くのが一番」を合言葉に教職員一同、子ども達の育ちを応援していけるよう尽力して参ります。そして子どもたちの遊びからの学びを引き出せるよう、学びの仕込みづくりをたくさんしていきたいと考えています。

本日修了式!

2019.03.22

行事ごと

今日は修了式を行いました。園長先生から「この一年間、運動会に発表会・芋掘りに豆まき音楽会など色んなことをしましたね♪外でもお部屋でもたくさん遊びましたね。4月からは一つ上のお兄さんお姉さんになります。また幼稚園でたくさん遊びましょう!」とお話があり、一年間頑張ったので修了証をもらいました。(修了証は掲示板に掲示しています)そして退職する職員から「園歌の歌詞にもある「明るく・素直に・はっきりと」のように、いつもありがとうと感謝の気持ちを持ってごめんなさいと素直な心でいたら、みんなの夢は叶っていきます」「4月からは一つお兄さんお姉さんになりますね。先生は幼稚園にはいないけど、今よりもっともっとかっこよくなります。みんなも、もっともっとかっこよくなって下さいね。かっこよくなったみんなに会えるのを楽しみにしています。先生は応援しています。」とお別れの言葉をプレゼントしてもらいました。

 春は出会いと別れの季節。転園したお友達も卒園したお友達も、あさひ幼稚園で様々な経験をしたことをバネにさらに大きく大きく羽ばたいてほしいなと思います。
 

ある日の外遊び♪

2019.03.20

日常の出来事

段々と暖かくなってきたこともあり、外で遊ぶことが楽しみな様子の子ども達。写真はアスレチックにある木のお家での様子です。この日は、スコップや型抜きを持って来て、お店屋さんごっこをしていました。ジュース屋さん、おにぎり屋さんなど様々なお店が開店し、「いらっしゃいませー!」と元気にお客さんを呼び込んでいました。ジュース屋さんでは、「何ジュースがいいですか?ぶどうジュースもありますよー」とおすすめを教えてくれて、おにぎり屋さんでは、定番の鮭から苺やプリンなどの変わり種まで個性豊かなおにぎりを作っていました。お客さんになったり店員さんになったりしながら、友達とのやり取りを楽しんでいました。今年度も残りわずかとなりましたが、子ども達は元気いっぱいに遊びを楽しんでいますよ!

お別れ会・わくわく弁当

2019.03.14

行事ごと

もうすぐ卒園する年長さんとのお別れ会をしました。蕾組・年少組・年中組は贈る言葉と「1年生マーチ」の歌をこれまでたくさんお世話をしてくれた年長組さんにありがとうの気持ちを込めて届けました。また、年少組から証書入れを、年中組からコサージュのプレゼントをしました。「わぁーすごい!」「きれい!」と年長さんはとても嬉しそうにしていましたよ。年長さんからは芋畑の看板をもらいました。年長さんの似顔絵が描いてあるにぎやかな看板を見て、蕾組・年少組・年中組のみんなもとても喜んでいました。

お別れ会の後はわくわく弁当をホールで全学年集まって食べました!子ども達はとても楽しみにしていたようで、クラスの友達はもちろん、違う学年やクラスの友達とも一緒に食べたり、「デザートがたくさん入ってるよ!」「このおにぎりドラえもんの形だよ!」などと嬉しそうに友達と見せ合ったりしていました。
「今日すごく楽しかった!」とみんなが嬉しい気持ちになるような一日だったようです!

2月3月生まれのお誕生会♪

2019.03.07

行事ごと

 今日は2月3月生まれのお誕生会がありました。2月3月生まれの子どもたちは、お友達の誕生日が来るたびに「僕の誕生日はまだかな~?私の誕生日はまだかな~?」と首を長~くして待っていました(*^^*)そしてやっと今日2月3月生まれの子どもたちのお誕生会を迎えることができました♪
 子どもたちは自分の誕生日には「今日私の誕生日だよ!」「ケーキを食べるんだよ(*^^*)」とニコニコ笑顔でお話してくれます。そして一つお兄さんお姉さんになると、今まで出来なかったことも「僕できるよ!もう◯歳だもん!」と自信満々に答えてくれます。子どもたちにとって誕生日を迎えること、みんなに祝福してもらうことは、子どもたちにとって、とても嬉しいことで、今後の成長するためのパワーになっているのだと感じます。
 

 子どもたちの1年間の成長は目を見張るものがあります。
この頃入園したと思っていた年長さんも、もう少しで卒園です。3年前を思い出すと、どの子も「身も心も大きくなったな~」と嬉しさと共に、別れの寂しさを感じます。子どもたちのキラキラした一日一日を大切に過ごしていきたいと思います♡

ようこそハンバーガー屋さんへ♪

2019.03.01

日常の出来事

蓮花組にハンバーガー屋さんが先月オープンしました!
担任が段ボールでパンやハンバーグ・トマト・レタスなどを準備しておくと、「ポテトがほしい!」「ジュースもいる!」とリクエストがありどんどん遊びが広がってきました。レジを準備すると、お客さんと店員さんになりきり、「いらっしゃいませ!何にしますか?」「ハンバーガーとコーラとポテト大盛りでお願いします!」などと、友達とのやり取りを楽しんでいます。ジュースの注文が入ると紙コップにジュースに見立てたビニール袋を入れて、ストローをさして、ジュースの出来上がり!ハンバーガー屋さんに行ったことがある子も多いようで、「袋に入れたい!」「メニューが欲しいな」などと、遊びを楽しむ中でまた欲しいものが出てきて、リクエストしさらに本物のハンバーガー屋さんのように、なりきって楽しんでいますよ!友達と一緒にやり取りをしながら、遊ぶことを楽しめるようになってきた子ども達!よくお店屋さんの様子を見ていたり、聞いていたりするのだと驚くような、やり取りに毎回驚かされています♪次はどんな遊びに発展するのか楽しみです!他にも色んなお店屋さんごっこにも興味を持ってきた子ども達!近いうちに新しいお店が蓮花組にオープンするかもしれません!次は何屋さんでしょうか?お楽しみに(^^)

トップへ