鳥栖市の幼稚園、あさひ幼稚園のホームページです。

子育て支援のあさひ幼稚園

お楽しみ保育がありました!

2021.07.21

 年長さんがとっても楽しみにしていたお楽しみ保育!クッキング、ボディペインティング、マジックショー、夕食のカレー、夕涼み会、花火と普段できない体験を思う存分に楽しみました!
 クッキングでは子どもたちが持ってきた野菜の観察をしながら行いました。「よく見たら線が入ってるね!」「切ったら花の形になったよ!」と気付いたことがたくさんあったようです!
 ボディペインティングは大きな木や海の台紙に思い切り描いたり、友達や先生と体に塗りあったりして絵の具の感触を味わいながらダイナミックに遊んでいました!

  

マジックショーは謎の三人組の不思議なマジックを見て大喜び!「なんでそうなるの?」と疑問を持ちながら見ていたようです。
 夕食は子どもたちが切った野菜たっぷりのカレーライス♪「ナス食べられなかったけど食べられた!」「色んな味がしておいしい!」と嬉しそうに食べていました!
 夕涼み会は子ども達手作りのはっぴを身にまとい、ダンスやふれあい遊びを年長全員で行いました!園庭も薄暗くなりきれいな空に注目しながら楽しんでいましたよ!
 花火は先生達が音楽に合わせ、パフォーマンスをしながら見せてくれました!「いろんな色があってきれい!」「俺感動した!」と大盛り上がりでした(^^)

 「全部楽しかった!!!」「今日ははっぴ着たままお家で寝たいな~」など笑顔で話す姿がたくさん見られ、最高の思い出になったようです!
  

観劇会

2021.07.09

今日は観劇会がありました。人形劇「からこま座」の方に来ていただきました。感染症拡大防止のために学年ごとの3回公演にしてもらいましたしました。
蕾組・年少組は人形劇「またきたの」 年中・年長は「きんたろう」でした。朝から子どもたちも楽しみにしていて、「急がないと始まる!」と急いで門をくぐる子もいました。人形劇が始まると蕾組と年少組の子どもたちは、ちょっとびっくりして怖がる子もいましたが、劇が始まると楽しめていました。年中・年長さんは「きんたろう」のお話をとても喜んで、大笑いしながら見ていました。感染予防をしながら、感動体験を与えていきたいと思っています。

みんなの願いが届きますように…

2021.07.02

もうすぐ七夕。あさひ幼稚園でも七夕に向けて、各学年七夕飾りを製作中!これは年中組の一コマです。

紙コップの土台に短く切った紙テープを貼り付け、着物に見立てて織姫と彦星を作りました。
年中組の今月の漢字の絵本は、なんと”織姫と彦星”というお話。担任の先生に読んでもらい、お話の内容に親しんでいたので、より織姫と彦星にも興味を持って取り組んでいましたよ。
完成した織姫と彦星を手に取り「やったー会えたわね~♪」などと、なりきって人形ごっこをしている子達も(*^-^*)

7月7日の夜、たった年に一度だけ会える大事な日なのに、雨が降ると天の川の水が増え、二人が会えなくなってしまうことが分かり、かわいそうに思ったA君。
天気予報で7月7日は雨だと知り、「どうする?会えなくなるよ?」と話していたところに、B君が「てるてる坊主作ればいいっちゃない?」と素敵なアイディアを出してくれました。
「それイイね!」ということで、てるてる坊主作りへと遊びが発展♪
「七夕の日は晴れますように」と願いを込めて、たくさんのてるてる坊主が出来上がりました。
皆の願いが込められたてるてる坊主のパワーは凄かったようで、作った後すぐに曇っていた空が青空へと変わり、効果ばつぐん!てるてる坊主効果に子ども達も、驚きと喜びでいっぱいのようでした(^^♪

当日、織姫と彦星が無事に会えますように。
そして、子ども達の七夕の願いも叶いますように・・・♪

トップへ