鳥栖市の幼稚園、あさひ幼稚園のホームページです。

子育て支援のあさひ幼稚園

外遊びを満喫♪

2020.05.27

子どもたちは花や虫など身の回りの自然に興味津々で、春の生き物や草花が載っている図鑑を持って、図鑑と同じものがあるか探したり、園庭に咲いていたシロツメ草を見つけ、腕につけたり、指につけたりお花アクセサリーにして楽しんだりしている子もいます。
また、先週年中組みんなでひまわりとおじぎ草とおしろいばなの種を植えたので登園すると荷物を持ったまま、植えたひまわりの様子を見に行く子どももいます!
外遊びに行く前に、「元気に育ちますように~」と言いながらみんなでお水をあげています!
きれいなお花が咲くのが待ち遠しいですね(*^^*)

種まきしたよ♪

2020.05.21

今日は、薔薇・向日葵・百合組でヒマワリとおしろいばな、おじぎ草の種を蒔きました!
ヒマワリはプランターに、おしろいばなとおじぎ草は園庭にある木の下に蒔きました。
本当のヒマワリの種は黒と白なのですが、今日蒔いた種はなんと…青色!!!子ども達は驚いていましたが種が青い理由を伝えると「枯れないようにだね!」「元気な花が咲くようにか~!」と納得していました。
おじぎ草の種はごまのように小さく手に取ると大事そうに握りしめていました。
プランターに種を蒔いた後みんなで「大きくなあれ~大きくなあれ!」と魔法をかけて魔法の水(水道水)をたっぷりかけてこれからの成長を楽しみにする姿が見られましたよ♪
中には明日花が咲くと思っていた子もいました^^
木の下に蒔いたおしろいばな・おじぎお草にもたっぷり水をかけて明日からの水やりも張り切っている子ども達です!(^^)!

はらぺこあおむしができたよ!

2020.05.12

今回は、蕾組担任よりお届けします。
休園中に、絵本を見ながら「はらぺこあおむし」のひも通しの玩具を作りました。
みんなが楽しそうに遊ぶのを想像しながら、フエルトでチクチク縫って作り、だんだん出来上がるとワクワクしてきました。
みんなと歌をうたったり、お絵描きしたり、一緒に遊べるのを楽しみにしています。(*^^*)

あさひ郵便✉第2弾

2020.05.11

日常の出来事

今日は前回と同じようにクラスの担任の先生が配達員になって、お友達の家に手紙を届けに行きました!
袋の中に入っている幼稚園の貸し出し絵本は担任からのおすすめ絵本です!季節の絵本や面白い絵本を選んで入れました。気に入ってもらえたら嬉しいです(^^)また、絵本は大好きなお家の人から読んでもらうことで子どもたちは愛情を感じ、安心感を得ることができます。親子でコミュニケーションもとれますので、この機会にぜひ、親子で一緒に絵本を読んでみて下さい♪

またまた研究中?!

2020.05.08

今回は傘を使った実験をしてみました!
水を掛けてみると色んな発見があったので紹介します(^▽^)/

まず一枚目の写真の下の方を見てみてね。よーく見てみるとカラフルな虹が!
次に二枚目。傘を逆に向けてみると、水がたくさん溜まって・・・その後先生達に大変なことが!!
最後に三枚目。キラキラ光る傘の影が!

この他にも面白い発見があったので、みんなで実験するのが楽しみです。
今回は、晴れていた時に実験したので、雨が降ったときにはどうなるかな~?

この木はなんじゃ?

2020.05.07

今、百合組前の園庭に、白い雪のような花が満開です!毎年この花びらを散らしたり、水に浮かべたりして遊ぶ子供たちの姿が見られます。さて、この花の名前は何でしょう!?
 本名は「ヒトツバタゴ」ですが、みんなは「なんじゃもんじゃの木」と呼んでいますよ。名前の由来を調べてみると、諸説あります。たとえば、「かの有名な副将軍水戸光圀こと徳川光圀公が将軍から「あの木は何か?」と問われ、答えが分からずとっさに「ナンジャモンジャ!」と返答した」説・・・と多々ありますが、実は、国の天然記念物で絶滅危惧種だそうです。これからも大切に育てていきたいと思います。これからも子供たちの成長をずっと見守って下さいね!ナンジャモンジャさん!

これは何でしょう??

2020.05.01

年長担任よりお知らせします!

年長組では、〇〇の苗を植える予定です!今日は先生達で、苗を植える為の準備をしました。

何の苗なのかはまだ秘密・・・(*^▽^*)
ここでヒントになる写真を3枚載せています。
写真を見て、「葉っぱはどんな形をしているかな?」「どんな色?」「大きさはどれくらい?」と考えたり、
図鑑を見て似ているものがないか探したり、
家族みんなで何の苗なのか考えてみてくださいね!(^^)!

トップへ