鳥栖市の幼稚園、あさひ幼稚園のホームページです。

子育て支援のあさひ幼稚園

着々と準備中・・・(^^♪

2020.11.30

日常の出来事

11月から始まった発表会のおけいこ。蕾・年少組はダンス、年中組はオペレッタ、年長組は劇をします。どのクラスも毎日のおけいこを積み重ねて、どんどん素敵な発表になっているところです。

今回は年長組の様子をお伝えします!踊りやセリフだけじゃなく、劇に使うものを皆で作り上げています。これは、スイミーの劇をするクラスが、数日間かけて背景の海を作っている様子です。スイミー以外にも様々な海に関する絵本を読んだり、海の生き物の図鑑を見たりして海への興味を広げていきました。海の色は青だけじゃなくて水色や紫もあることに気付いたり、スイミーに出てくる岩は”ドロップ”みたいな岩なので、様々な色を組み合わせたりしました。また、わかめをどう表現するか皆で話し合うと、先日絵の具遊びの製作で行った『葉っぱスタンプ』でするのはどうかというアイディアが出ました。今までの経験を生かしたナイスアイディア!(*^-^*)
そして、スイミー達がいる海にはどんな生き物がいるだろうとイメージを膨らませて、実在する生き物や「こんな生き物がいたらいいな」と思うオリジナルの魚たちを思い思いに作りました。「こんなのがいたら面白いよね!」「この魚たちはお喋りしてるんだよ~(写真3枚目)」などとお友達とお話ししながら楽しく作っていましたよ♪
作り終わると、「先生、踊りたくなっちゃった!」と色んな役を皆で演じて盛り上がっていました。物語にすっかり入り込んで、なりきって楽しんでいる子ども達です。

発表会当日は、演じている子ども達はもちろん、子ども達がこだわって作った素敵な背景や小道具にもご注目を~!(^^)!

保育参観がありました!

2020.11.11

11月10日(火)に初めての保育参観がありました。蕾組の子どもたちは、朝から楽しみにして元気よく登園して来てくれました。朝の会の前に「お母さん達を呼んでくるね」と伝えると、カッコいいところを見せようと上手に座りなおしていました。お母さん達が保育室に入ってくると満面の笑みで手を振っていましたが、誰もお母さんの所へ行かず、名前を呼ばれたら元気にお返事をして頑張っているところを見せようとしている姿に成長を感じました。(*^-^*)
朝の会の後、親子製作でまつぼっくりのクリスマスツリーを作りました。フワフワの球を指で掴み、ボンドをつけて飾っていきました。お母さんと「どこにつけようかなあ」「まだつけたい」等言いながら集中して取り組めていました。出来上がるととても嬉しそうにみていました。親子で素敵な作品ができましたよ(^^♪

色々なことに挑戦中!

2020.11.06

朝晩と冷え込んできましたが、子どもたちは毎日元気に外で遊んでいます!
竹馬に乗って進む練習をしたり、鉄棒で後ろ回りの練習をしたりとできないことができるようになるために毎日コツコツと頑張っている姿を色んな場所で見かけます。
年中組は、今体育教室で縄跳びの練習をしています。外遊びでも縄で遊んだり、前跳びの練習をしたりと意欲的に縄を使って遊んでいます!(^^)!
これからも色々なことに失敗を恐れず挑戦していく姿を見守りながら、できたときは一緒に喜び自信に繋がるよう関わっていきたいと思います(*^-^*)♪

トップへ