鳥栖市の幼稚園、あさひ幼稚園のホームページです。

子育て支援のあさひ幼稚園

避難訓練

2019.06.21

行事ごと

今日は、火事の場合の避難訓練がありました。火事を知らせる非常ベルが鳴ると前回は、年少・蕾組(2歳児)・双葉組(1歳児)は、泣いてしまいましたが、今回は、しっかりとベルの音と放送を聞いた後に、担任の指示で園庭に避難することができました。初めて園庭に避難しましたが、年少・年中・年長のどのクラスも「おさない・かけない・しゃべらない・もどらない」のお約束を守り、上手に避難することができていました。蕾組(2歳児)は、お散歩ロープにしっかりつかまり、双葉組(1歳児)は、お散歩カーで泣いたりすることなく無事に避難することができて成長を感じることができました。避難後の園長先生のお話もしっかり聞くことができていました。

4月5月の誕生会♪

2019.05.16

行事ごと

今日は4.5月生まれの誕生会がありました。今年入園した子は初めての参加だったので、始めはドキドキした様子でしたが、一緒に歌を歌ったり、ふれあい遊びをしたりしていくと、笑顔が見られ、とても楽しんでいました!誕生児は少し緊張した子もいましたが、みんなの前で名前や年齢などを発表することができていましたよ。また、藤組(年長児)の出し物「なんだかんだパンダ」ではパンダのダンスを可愛く踊っていて、見ている子ども達も一緒に真似をして楽しむ姿が見られました。。昼食は保護者の方々が作ってくれた愛情たっぷりのカレーをみんなで美味しくいただきました。「おいしい~!」とカレーをおかわりする子もいましたよ(*^_^*)

本日修了式!

2019.03.22

行事ごと

今日は修了式を行いました。園長先生から「この一年間、運動会に発表会・芋掘りに豆まき音楽会など色んなことをしましたね♪外でもお部屋でもたくさん遊びましたね。4月からは一つ上のお兄さんお姉さんになります。また幼稚園でたくさん遊びましょう!」とお話があり、一年間頑張ったので修了証をもらいました。(修了証は掲示板に掲示しています)そして退職する職員から「園歌の歌詞にもある「明るく・素直に・はっきりと」のように、いつもありがとうと感謝の気持ちを持ってごめんなさいと素直な心でいたら、みんなの夢は叶っていきます」「4月からは一つお兄さんお姉さんになりますね。先生は幼稚園にはいないけど、今よりもっともっとかっこよくなります。みんなも、もっともっとかっこよくなって下さいね。かっこよくなったみんなに会えるのを楽しみにしています。先生は応援しています。」とお別れの言葉をプレゼントしてもらいました。

 春は出会いと別れの季節。転園したお友達も卒園したお友達も、あさひ幼稚園で様々な経験をしたことをバネにさらに大きく大きく羽ばたいてほしいなと思います。
 

お別れ会・わくわく弁当

2019.03.14

行事ごと

もうすぐ卒園する年長さんとのお別れ会をしました。蕾組・年少組・年中組は贈る言葉と「1年生マーチ」の歌をこれまでたくさんお世話をしてくれた年長組さんにありがとうの気持ちを込めて届けました。また、年少組から証書入れを、年中組からコサージュのプレゼントをしました。「わぁーすごい!」「きれい!」と年長さんはとても嬉しそうにしていましたよ。年長さんからは芋畑の看板をもらいました。年長さんの似顔絵が描いてあるにぎやかな看板を見て、蕾組・年少組・年中組のみんなもとても喜んでいました。

お別れ会の後はわくわく弁当をホールで全学年集まって食べました!子ども達はとても楽しみにしていたようで、クラスの友達はもちろん、違う学年やクラスの友達とも一緒に食べたり、「デザートがたくさん入ってるよ!」「このおにぎりドラえもんの形だよ!」などと嬉しそうに友達と見せ合ったりしていました。
「今日すごく楽しかった!」とみんなが嬉しい気持ちになるような一日だったようです!

2月3月生まれのお誕生会♪

2019.03.07

行事ごと

 今日は2月3月生まれのお誕生会がありました。2月3月生まれの子どもたちは、お友達の誕生日が来るたびに「僕の誕生日はまだかな~?私の誕生日はまだかな~?」と首を長~くして待っていました(*^^*)そしてやっと今日2月3月生まれの子どもたちのお誕生会を迎えることができました♪
 子どもたちは自分の誕生日には「今日私の誕生日だよ!」「ケーキを食べるんだよ(*^^*)」とニコニコ笑顔でお話してくれます。そして一つお兄さんお姉さんになると、今まで出来なかったことも「僕できるよ!もう◯歳だもん!」と自信満々に答えてくれます。子どもたちにとって誕生日を迎えること、みんなに祝福してもらうことは、子どもたちにとって、とても嬉しいことで、今後の成長するためのパワーになっているのだと感じます。
 

 子どもたちの1年間の成長は目を見張るものがあります。
この頃入園したと思っていた年長さんも、もう少しで卒園です。3年前を思い出すと、どの子も「身も心も大きくなったな~」と嬉しさと共に、別れの寂しさを感じます。子どもたちのキラキラした一日一日を大切に過ごしていきたいと思います♡

鬼は~外!福は~内!

2019.02.01

行事ごと

2月3日は節分!
今年の節分は日曜日の為、ひと足早く幼稚園で豆まきをしました。

年長組では昨日から「明日は先生が鬼っちゃろ~?」と話し、どこか余裕の子ども達(^_^;)
年の数の豆を食べた後、自分達で作った鬼の帽子とポシェット型の鬼の豆入れを準備していると・・・。
クラスのドアの窓から、赤と緑の鬼がジロリと覗いていて、それに気付き「ぎゃーーーーーー!」と一斉に叫んでいました。
「ウォーーーー!!!」と近づいてくる鬼達に、必死に豆を投げて鬼をやっつけていました!余裕のあった子達も、いざ鬼を前にすると怖くなったようで必死に逃げ回る姿も(^_^;)
鬼が去って行った後、「思ったより怖かった~」「鬼が二人も来てびっくりしたー!」「めっちゃ楽しかった!」など感想を言い合っていました。廊下に出る時には、「鬼はいないかな!?」と念入りに周りの様子を伺う姿に思わず、くすっと笑ってしましました。いつもはしないのですが、子ども達の強い要望でクラスのカギを掛け、ほっと一安心の子ども達でした(^^)

鬼だけでなく、心の中にある”いじわる鬼”や”泣き虫鬼”など色んな心の弱い鬼も一緒に追い払うことができました!
今年も子ども達が元気いっぱいに過ごせる1年となりますように・・・♪

線のおけいこをしました!

2019.01.21

行事ごと

年中さんは三学期に入り、線のおけいこを始めました。前回は虹に見立てた「線の往復がき」のおけいこをし、今回はクレパスを使って「ぐるぐるがき」と「ちょんちょんがき」をしました。はじめに、「ぐるぐるがき」では「どんな果物や野菜のミックスジュースを作ろうか?」と想像し混色の面白さを楽しみながら、「僕のは色んな味を混ぜたから不思議な味がするよ!」とミックスジュースを描きました。また、「ちょんちょんがき」ではアイスクリームのトッピングに見立てて「私のはチョコミント味にするの!」と色々な色を使い短い線を描きました。喜んで取り組んでいた子ども達(^^)楽しみながら、クレパス(鉛筆)の持ち方、線のかきかたを練習しています。

発表会第一リハーサル!

2018.11.29

行事ごと

 子どもたちは今、発表会に向けて毎日おけいこを頑張っています!今日は、発表会の衣装に身を包み本番さながらにみんなの前で披露しました(*^^*)衣装を身に着けた子どもたちは、いつもに以上にその役になりきり、一生懸命踊ったり演技をしたりする姿が見られました。
 蕾組・年少さんはダンス、年中さんはオペレッタ(音楽に合わせての劇)、年長さんは劇(セリフ・ダンス・表現あり)等、年齢に応じた発表を行います。

 子どもたちが一生懸命踊ったり演技したりする姿が可愛く微笑ましかったのはもちろんですが、特に年長さんの劇の発表では「入園当初と比べたらこんなにも子どもたちは成長するものか」と胸が熱くなりました。
 本番までまだまだ時間がありますので、子どもたちの気持ちや表現する楽しさを引き出しながら楽しくおけいこに取り組み、本番を迎えたいと思います。保護者の皆様本番をお楽しみに(*^^*)

二十日大根育てたよ!二十日大根のシチュー(*^^*)

2018.11.27

行事ごと

 年長組の子どもたちで二十日大根の種を植えて、毎日精魂込めて水やりをしたり、生長の様子を観察しました。種を見て、「前回植えたオクラの種とは違うからオクラじゃないみたい。」と気づいたり、匂いを嗅いだりして種を植える前から「何の種だろう?」と様々な想像をしていた子どもたち(*^^*)
子どもたちと担任との生長日記 「5日目 芽が出た。6日目 全部の芽が出た。7日目 少しずつ背が伸びている。8日目 葉っぱが大きくなってきた。  12日目 根本が赤くなった。19日目 赤いところがふくらんできた。28日目 葉っぱもぐんぐん伸びてる。34日目 実が丸くなっている。」  「二十日大根って名前だけど、実がなるまでに34日かかったね。」毎日、少しずつ変化していく二十日大根に担任も子どもたちも釘付けになりながらの34日間でした。
 二十日大根が育った後は、二十日大根の絵を描いたり、生の大根を食べてみたりしました。しかし生の大根は「辛くて食べられな~い」という子どもたち。せっかく美味しそうに実った大根。子どもたちに美味しく食べてもらいたい!と職員一同調理師として出動!園長先生も大根葉のお好み屋さんとして出動!子どもたちには二十日大根と幼稚園でとれたお芋を包丁で半分に切る作業をしてもらって。お昼ごろには、二十日大根とお芋のシチュー・大根葉のお好み焼きが出来上がりました。シチューが苦手な子も幼稚園のシチューは食べることができたり、「生の大根は辛かったけど、シチューの大根は甘いよ。」と調理すると味が変わることに気づいた子ども達でした(*^^*)

「先生ありがとう。ごちそうさまでした。」の子どもたちの声と、おいしそうに食べる子どもたちを見て、「腕を奮った甲斐があったな~」と思った職員でした(*^^*)

外遊び

2018.11.20

行事ごと

少しずつ寒くなってきていますが、子どもたちは外で元気いっぱいに遊んでいます。園庭に落ちている落ち葉やどんぐりなど、拾い集めたものを使いケーキを作っている子ども達がいました。木の枝をろうそくに、どんぐりをいちごに見立ててケーキ作りを楽しむなど、秋の自然物に沢山親しんでいました。また、雲梯や鉄棒に何度も繰り返し挑戦し「先生、逆上がり出来るようになったよ~!」「雲梯で少しだけ前に進めた!」と嬉しそうな笑顔で頑張っている姿を見せてくれます。外遊びでは、他の学年やクラスの友達と一緒に遊ぶことで新しい遊びを楽しんだり、挑戦したりしながら伸び伸びと体を動かしていますよ(・∇・)!!

トップへ