鳥栖市の幼稚園、あさひ幼稚園のホームページです。

子育て支援のあさひ幼稚園

さつまいもでクッキング♪

2021.10.15

日常の出来事

10月15日(金) 以前年長さんが掘ってきてくれたさつまいもを使って、年少組でクッキングをしました!

前日に翌日使うお芋をみんなで洗うと…「(皮が)紫色になった!」「固いね」「水が汚れてきた!」と大興奮の子ども達。
「明日このお芋を使ってクッキングしようね」と話すと、わくわくしながら帰っていきました。

そして当日。「今日作るんだよね!」と朝からやる気十分です!
朝の会を終えるとエプロンと三角巾に着替え、しっかり手洗い・消毒をし、いよいよクッキング開始!

まずは朝湯がいたばかりのお芋の皮をむきむき♪ なかなか剥けずに苦戦する子もいましたが、頑張って剝ききりました!

続いて、先ほど皮を剥いたさつまいもと小さじ1杯の砂糖、大さじ1杯の牛乳をビニール袋に入れてもみもみ♪ しっかりお芋を潰します。

最後に袋から取り出してコロコロと丸めると……完成★
「いただきます!」とご挨拶をして食べました。
「おいしい~♥」「お代わり食べた~い!」と大好評で、ニコニコ笑顔の子ども達。
自分たちで作った喜びを感じたようで、見ている保育者も思わずにっこりしてしまいました。

今後もこのような体験を大切にしていきたいと思います!

年少組 寒天遊び

2021.10.08

年少組では、子ども達の大好きな“水”を変身させる秘密の実験をしました!

保育者の持ってきた粉を水に入れてみると・・・

「あれ?変身してないね」と残念そうな子ども達。

以前、氷遊びをしたときは冷凍庫で冷やしたので、今回は電子レンジで温めることを提案しました(^^)

温めた水をかき混ぜ、冷ましていくと変化が!!

「ポニョポニョ!」「固くなったね」「気持ちいい!」と色んな感想が聞かれましたよ♪

秘密の粉は“寒天”でした!

 

 

その後は「いろんな色を混ぜたらどうなる?」「水に入れたらどうなる?」と考えながら思い切り遊びました(^^)

手でダイナミックに潰したり、袋に入れて柔らかさを感じたり、水に浮かべてすくったりと遊びのアイデアも沢山でてきて、寒天の不思議な感触を存分に楽しめたようです♪

 

トップへ