鳥栖市の幼稚園、あさひ幼稚園のホームページです。

子育て支援のあさひ幼稚園

子育て支援 講演会

2019.11.26

11月22日(金)子育て支援講演会を開催しました。講師には社会福祉法人若楠児童発達支援センター長の橋本武夫先生をお招きして「育児は笑って触っての冒険」というテーマでお話し頂きました。講演の内容は・・・愛着の形成ができていない愛着形成不全のお子さんが増えている。それは授乳中にお母さんが赤ちゃんの顔を見ずにスマホを見ていて、微笑んだり、語りかけたりする事がない等が原因の一つになっている。お母さんの笑顔(百面相)はあかちゃんにとって最高のおもちゃ。お母さんが抱いて語りかけておっぱいをあげる。添い寝・添い乳・川の字で寝る抱っこにおんぶに子守歌が大事。また、授乳中はオキシトシンという愛情・子育て幸せ抗ストレスホルモンが分泌されている。このオキシトシンが母親という意識を高めてくれます。愛着は日々のやり取りからです。見つめ合う・抱っこ・声かけ・一緒に笑う・これらのことが大切です。

幼児期の叱り方・褒め方

叱るときは3秒待って!(3秒待っただけで冷静になれる)

褒めるときは即座に感情を込めて!

褒め言葉

・ありがとう  ・すごいね-  ・かっこいいー  

・やったねー  ・最高ー   ・素晴らしいー

褒め言葉は改めて同調、反復の繰り返しが重要です。この積み重ねが子どもの自尊心を育てます。

講演を聴かれた保護者アンケートにも「毎日毎日何かに追われて、なかなか子どもを褒めることが出来なくて、今朝も叱ってしまい・・・帰ってきたら、抱きしめたいと思います。」「私の子育ても今一度見直してたくさん褒めてハグをしてあげようと思いました。先生のお話しに感動しました。」等、皆さん感動して心を動かされる体験をされました。

 

 

カテゴリ別

バックナンバー

トップへ