鳥栖市の幼稚園、あさひ幼稚園のホームページです。

子育て支援のあさひ幼稚園

新春!すみれぐみ

2019.01.10

すみれぐみ

新年あけましておめでとうございます🎍楽しいお正月を過ごしたすみれぐみの子どもたちが、久しぶりにあさひ幼稚園に登園してきました。久しぶりの登園でしたが、みんな元気な顔を見せてくれましたよ(*^^*)今日は英語教室が主活動の日でしたが、いつも恥ずかしがりやさんの子も、ガレス先生と握手を交わして「good✌」と言ってもらうと嬉しそうな笑みを浮かべていました(*^^*)そしてお正月といったら、「凧揚げ」です。お母さんお父さんと一緒に折り紙を折って凧を作りました。凧を手に持って園庭にでると・・・一目散にどの子も走り出していました。凧が揚がっていようが、揚がっていまいとお構いなし!子どもたちは凧を手に持っているだけでテンションが上って、いつもの3倍多く走り回っていましたよ♪今年も季節や行事を通して、子どもたちにたくさんの楽しい経験をしてもらいたいと思っています。

すみれぐみは一年を透して、お子さんが「幼稚園って楽しい!お友達と遊ぶって楽しい」と感じられる内容が盛りだくさんです。親子体験教室で、一年を通して親子で活動しますので、無理なく入園に備えることができます。31年度5月開室のすみれぐみの募集を2月15日(金)より開始します。定員10組になりましたら、締め切りますのでご興味のある方はお早めにお申し込み下さい。詳細はこのホームページ「すみれぐみ」の箇所をクリック下さい。

すみれぐみ・クリスマス製作🎄

2018.12.04

すみれぐみ

早いもので12月になりました。12月といえば、子どもたちが楽しみにしているサンタさんからのクリスマスプレゼント🎁早速、すみれぐみでもクリスマス製作に取り組みました🎄子どもたちに、クリスマスの事を尋ねると、「サンタさんがプレゼント持ってきてくれる~(*^^*)」とすぐに答えてくれました。画像はクリスマスの絵カードや製作のやり方を真剣に聞いて見ているところです。製作に必要な材料も自分で取りに来て準備をしました。そして今日はすみれくみで初めてハサミを使ってクリスマスリースの飾りを作りました。「ハサミは使ったらお家(ハサミカバー)に戻そうね。ハサミはお友達に向けたら危ないよ。」とお約束をして、ハサミの使い方を伝えました。お家でハサミを使ったことのある子もない子もいましたが、気をつけながらお家の方とハサミを使うことが出来ていましたよ(*^^*)担任があらかじめ用意していたサンタさんやトナカイさんの飾りと、自分でハサミで切った飾りを糊で貼り付けて、かわいいクリスマスリースが完成しました(*^^*)

すみれぐみでは一年間かけて、幼稚園は楽しいところだと感じてもらい幼稚園に慣れることを一番大切にしていますが、保育者の話をよく聴くことも入園に向けて少しずつできるようになればと思い保育をしています(*^^*)

 

秋を感じてすみれぐみ パート3

2018.11.27

すみれぐみ

 年間を通して同じ友達・同じ先生と過ごす親子幼稚園体験教室のすみれぐみ。今日の主活動はリトミックでした♪すみれぐみでは、先月から今月にかけて、お芋掘り・どんぐりコマやどんぐりマラカス・紅葉をテーマにした製作・外遊びをしたりしながら、秋をたくさん感じる活動をしてきました。

 本日のリトミックでは子どもたちが体験した芋掘りをテーマに、音楽にあわせて動いたり表現したりしました。お芋のつるを「うんとこしょ。どっこいしょ。うんとこしょ。どっこいしょ。」とお友達みんなで引っ張ると~・・・     「スッポ~ん」 つるの先にお芋がびっしりとくっついていました(*^^*) そのお芋に葉っぱをかぶせて、みんなで火をつけて(画像左下)焼き芋を作りました!お芋の皮をむくと、黄色いおいしそうなお芋!みんなでムシャムシャ食べました(*^^*)

実際に経験したお芋掘りをテーマにすることで、子どもたちがイメージしながらリトミックしているなと感じられた日でした♪今学期のすみれぐみのねらい「お友達の存在に気づく。お友達と一緒に遊んだり活動したりすることを楽しむ。」もリトミックの中に入っています✨

秋を感じてすみれぐみ パート2

2018.11.20

すみれぐみ

今月のすみれぐみでは、秋を感じる活動をねらいとして取り入れています。今日は、本物の「もみじ」や「イチョウ」の葉っぱを見て「♪もみじ」の歌を歌いながら、担任が「秋は葉っぱが赤や黄色に染まるんだよ。とってもきれいだね~」「お山も黄色や赤色になるんだよ」と子ども達に話をしました。その後、あらかじめ用意していたお山に、絵の具を使って手形スタンプをし紅葉したきれいなお山が完成しました。黄色・オレンジ・赤色の絵の具を用意していたのですが、全部の色のスタンプを楽しむ子、絵の具のドロッとした感触を楽しむ子、絵の具が嫌で遠目で見ていた子、指先に絵の具をつけるだけなら大丈夫で指先でスタンプをしていた子等様々でした(*^^*)

また前回、子ども達がクレパスでグルグル描いた紙皿のどんぐりコマも完成したので、くるくる回して遊びました(*^^*)回すところがペットボトルのふたなので、どの子も上手に回せていましたよ♪

お外では「かして」「いいよ」「ありがとう」等の言葉をお母さんや担任の力をかりながら、お友達とやりとりする場面も見られていました(*^^*)

すみれぐみでは、同じお友達・お母さん方と1年間一緒に過ごすことで、環境に慣れるのに時間がかかるお子様も安心して過ごせるようになります。前回は嫌がっていたことも、回数を重ねるごとに、いつの間にか「していた」「できていた」ということが、よく見受けられています。「できる、できない」ことよりも、様々な経験・体験をすることを大切にしています。

秋を感じて すみれぐみ♪

2018.11.13

すみれぐみ

親子幼稚園体験教室のすみれぐみ。前回は芋掘りに行き、芋が掘れたときの満足そうな子ども達の笑顔が印象的でした。芋掘りの他にもすみれぐみの子ども達に秋の恵みを感じてもらおうと、今回は「どんぐりごま」と「どんぐりマラカス」作りをしました。こまは、まず紙皿にクレパスで好きな色を使ってグルグルと色を重ねていきました。すると、まるで紅葉した葉っぱのようなきれいな色合いになっている子が多くいました。そして紙皿の裏にお母さんお父さんと一緒にボンドでどんぐりをつけました。今日はボンドが乾かなかったのでどんぐりゴマを回せるのは次回のお楽しみです(*^^*)マラカスは小さなペットボトルにどんぐりを入れていきました。どんぐりを指先でつまんでペットボトルの中に入れるだけの作業でも、子ども達にとっては全部自分で作れた~という満足感でいっぱい。そして作ったマラカスを振って、振り方によって音の違いに気づいたり、「♪どんぐりころころ」や「♪サンバのリズム」のピアノに合わせてマラカスを鳴らすことを楽しみました。

中庭に出るとイチョウの葉っぱがたくさん落ちていて、きれいな黄色のじゅうたん♪葉っぱに気づいて拾い出す子、砂のケーキに盛り付ける子、在園児が遊んでいるのを見て真似して葉っぱを投げて楽しむ子などそれぞれに秋を感じながら遊んでいました(*^^*)

秋は芸術の秋、読書の秋、食欲の秋、素敵な季節です。今月もまだまだ秋を感じられる活動をめいいっぱい楽しむ予定のすみれぐみです(*^^*)

すみれぐみ 芋掘りしたよ!

2018.10.30

すみれぐみ

気持ちのいい秋晴れの中、親子幼稚園体験教室「すみれぐみ」で芋掘りをしました。イモ畑は幼稚園から歩いて300メートル程のところにあります。水筒とスコップを持ってお父さん、お母さんと一緒に歩いて園を出発しました。芋掘りは初体験の子がほとんどでしたが、お父さんお母さんが土を掘り、芋の顔がひょっこり顔を出すと、にっこり笑顔の子ども達。子ども達は見よう見まねで芋を掘り出しました。「うんとこしょ どっこいしょ。」と言いながら、土を掘っていきました。最後は芋を掴んでグググーッと力を入れて引っ張ると「スッポーン」と紫色の芋が掘れました。子ども達の顔よりも大きいお芋がたくさん掘れて、袋いっぱいに詰めてお家に持ち帰りました(*^^*)

 

お家に帰って、おいしいお芋のお料理をたくさん作ってもらって、たくさん食べてね(*^^*)

秋の恵みを体いっぱいに感じられたすみれぐみでした♪

すみれぐみ(2歳児親子体験教室)

2018.09.11

すみれぐみ

2学期2回目のすみれぐみがありました。すみれぐみでは、一年間を通して同じお友達・保護者の方と幼稚園で様々な活動をしながら、幼稚園に無理なく慣れることを目的としたクラスです。2学期は「お友達の存在に気づいたり、お友達と遊ぶのって楽しいな」と子ども達が感じられることをねらいとしています。今日の体育教室では、お友達と手を繋いでコロコロ転がる活動をしたのですが、手を繋ぐのが嬉しかったのか、とびきりの笑顔が見られていました(^^)体育教室後の遊びでは、おにぎりや卵焼き等の具材を「どこに入れようかな~」と考えながらお友達と一緒にお弁当箱に詰めることができました(^^)

今日の活動で、お友達と一緒にたくさん遊んだからか、急速に男の子と女の子が仲良しになり、ずっと手をつないで遊んでいて、とってもかわいらしい姿がみられました。今後も、子どもたちに無理のないよう、楽しみながら友達に目を向けられるような活動をしていく予定です♪

 

すみれぐみ(親子幼稚園体験教室)2学期始まりました!

2018.09.04

すみれぐみ

今日からすみれぐみ(親子幼稚園体験教室)の2学期が始まりました。すみれぐみは1年間親子で幼稚園に通うことで、幼稚園に無理なく慣れ、入園後安心して過ごせることを目的としたクラスです。

1学期は親子で「幼稚園って楽しいね(^^)」と感じられる活動をたくさん行いました。2学期は、お友達と一緒にできる活動も取り入れていきながら、友達の存在に気づいたり、友達と遊ぶ楽しさを感じてほしいなと計画しています✨

今日はすみれぐみの子どもたちの元気な様子が見られて、担任も安心しました(^^)2学期も運動会ごっこや、芋掘りや製作など、先生とお友達と一緒にたくさん遊ぼうね(^^)

すみれぐみ♪晴天に恵まれて☀

2018.07.10

すみれぐみ

今日は朝から晴天☀ 夏の季節を感じられる遊びを楽しみました(^^) 登園後の自由遊びでは魚釣りをしました。お魚だけではなくスイカやヘビやハートなど色んなものが釣れました!たくさん釣れて嬉しそうな子ども達でした。ヘビが釣れた時には、怖がってのけぞっている子もいましたが・・・(・.・;)             体育教室でお母さんとのふれあい遊びをめいっぱい楽しんだ後は、水遊びをしました✨ ペットボトルに穴を開けたシャワーや、洗剤の空き容器の水鉄砲等など身近な材料で水遊びをしました。最初はおそるおそるプールの中に入っていたのですが、ボトルの中に水を入れる方法をマスターすると何度も繰り返し「ジャージャー シャワーシャワー」っと水の感触や水が出る様子を楽しんでいました(^^) 今までの活動の中で一番の笑顔をみせてくれたお友達もいましたよ! 親子で参加することによって、我が子の活動する時のとびきりの笑顔や恥ずかしがっている様子や夢中になっている姿など、様々な体験をし成長している貴重な姿を直に見られるところがすみれぐみのよさだと思います(^^)

 

今日はお日様ありがとう!おかげですみれぐみの子ども達が水遊びを楽しむことができました✨

英語教室♪すみれぐみ

2018.06.05

すみれぐみ

今日はすみれぐみ初めての英語教室がありました。最初はイギリス人のガレス先生にびっくり(・.・;)緊張した面持ちの子ども達(・.・;)でしたが、ガレス先生と (  fly jump  )と言いながら実際に跳んだり、ジャンプしたりしていくうちに次第に緊張がほぐれていったようでした。果物カードで「what fruit do you like?」と尋ねられると自分の好きな果物を指さしたりガレス先生と一緒に食べる真似もしました。できたらガレス先生とタッチ(^^) 英語教室の最後にはガレス先生からご褒美のシールをもらってニッコリと嬉しそうな子ども達でした(^^)

 

 

あさひ幼稚園では英語教室の時間があります。外国人の先生に親しみを感じ、英語に触れることを目的としています。ガレス先生との出会いで、子ども達の世界が大きく広がっていけばいいなと思います。

カテゴリ別

バックナンバー

トップへ