鳥栖市の幼稚園、あさひ幼稚園のホームページです。

子育て支援のあさひ幼稚園

秋を感じながら~自由あそび~

2017.10.13

行事ごと

 ♪どんぐりころころどんぶりこ~お池にはまってさあ大変~   ♪きききのこ~きききのこ~ 朝の会の時間になると秋の季節の歌声が、どのクラスからも聞こえてきます。 幼稚園のどんぐりの木にはどんぐりの実が大きくなってきました!まだ青々としていますが、どんんぐりが茶色に染まって地面に落ちて来るのを心待ちにしている子ども達です。

 画像は子どもたちが毎日取り組んでいる漢字の絵本に紹介してあった「葉っぱのこすりだし」をしている様子です。絵本を見ると子どもたちが「やってみたい」と言うので子どもたちと一緒に園庭の落ち葉拾いに行きました。拾ってきた葉っぱで早速やってみると、うまく模様が浮き出てこなくて、「絵本のように出来ないよ~」と困っていたり「全然出来ない〰」と言って泣き出す子まで・・・ 担任が「葉っぱさんをよ~く見てごらん。触ってみて!」子ども達は葉っぱの表と裏側で模様や感触が違うことに気づきました。子どもたちは葉っぱを裏側にしてクレパスでこすりだし。葉っぱの模様がうまく出てきた子もいれば出てこない子もいました。力加減も難しいのですね。
そこで次は鉛筆で再度挑戦すると、ほとんどの子がきれいな葉脈が浮き出てきました! 難しい子は担任と挑戦! 模様がきれいに出てきた時の子どもたちの満足そうな笑顔(^^) 

 絵本には葉っぱのこすり出しの他にも、葉っぱを使ったお面・落ち葉で魚を作って作る魚釣り・どんぐりコマ・どんぐりの人形。やじろべえが紹介されていました。子ども達は「他のもやってみた~い」と意欲満々! 来週も秋の遊びをたくさんしようね(^^)

トップへ